言葉にできない美しさ!一度は行きたい北海道 美瑛町の絶景スポット3選

美瑛町は、北海道内第2の都市「旭川市」と、ドラマ「北の国から」などで知られる「富良野市」とのほぼ中間に位置する農業の町で、「丘のまちびえい」と呼ばれる美しい景観が特徴です。今回はそんな美瑛町の、目をみはるほど美しいスポットをお教えします!

 

1:四季彩の丘

季節によって、色とりどりの花や野菜などでキレイなパッチワーク柄に彩られた丘や、迫力満天のアクティビティなど、一年を通して楽しめる、美瑛を象徴するようなスポットです。

広大な敷地のなかには牧場でとれた野菜などを使った料理が食べれるレストランや、丘を望めるペンションもありますよ!

 

2:白ひげの滝

写真スポットとしても人気のこのスポットは、地下水が溶岩層の割れ目から落ちる「潜流瀑(せんりゅうばく)」という、日本でも珍しい滝の1つ。約30メートルの落差を、白ひげのように美瑛川に流れ落ちていくことから名前がついています。新緑に包まれる時期から真っ白な雪に覆われる時期まで一年中、素敵な風景を見ることができますよ。

 

3:青い池

美しいコバルトブルーにかがやく青い池。美瑛川に流れ込む地下水にアルミニウムなどが含まれているためこのような色に見えるのだそうです。池のなかでは立ち枯れたカラマツや白樺が林立していて、幻想的な風景を楽しむことができます。時間や季節によっても青色が変わりますよ!

 

まとめ

日本有数の絶景スポットを持つ美瑛町は旭川空港からバスで約16分、新千歳空港からでも電車で約2時間半と、アクセスも抜群!青い池や白ひげの滝は、時期によってはライトアップもされているので、北海道へ行くなら一度は行っておきたい場所です!

北海道へはこちらで予約できる夜行バスがオススメです。